February 18, 2017

佐藤さとる

作家の佐藤さとるさんが亡くなられました。

子供の頃、大好きでした。
幼稚園の時、父親に買って貰ったのが
「おおきなきがほしい」でした。
ウィキペディアで調べると、
初版が1971年1月なので、
出たばっかりで本屋に並んでたのを
買って帰ってきたのではないかと。
何度も何度も読み返しました。

小学生になったら、
自分で本を選んで買って貰えるようになり、
その時に出会ったのがコロボックルでした。
最初の四作品は何度も何度も何度も何度も
読み返していました。
テレビまんがになった時は
あまりの雰囲気の違いにがっかりし、
自分の思い描く世界観が壊れるがいやで
すぐに観るのをやめました。
やっぱり佐藤さとるの文章には
村上つとむの挿絵が一番です。
ウィキペディアで調べると、
「だれも知らない小さな国」と
「豆つぶほどの小さないぬ」の初版は
村上つとむの絵じゃなかったとか。

ご冥福をお祈りします。

1487361380264.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 17, 2017

宮崎空港のトイレ看板 その2

1487320946872.jpg

1487320950553.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

我が子のお下がり。

我が子のお下がり。
哺乳瓶カバーのサイズがちょうどいい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2017

電線に、

電線に、
ムクドリが大量に止まってた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

渡らないんだ。

渡らないんだ。
語呂の悪さも気になりますが、
誰に向けて、何が云いたいのか、
さっぱり分かりません。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

どこかで見たような…。

どこかで見たような…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

九州限定いろはす

九州限定いろはす
厳選果実ですが、当然、無果汁です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

コツコツ発掘。

コツコツ発掘。
飽きずに続けているマインクラフト。
今は海底神殿の発掘中です。
神殿内の水抜きは完了。
スポンジを25個ゲットできたので、
今度は神殿本体の水抜きに取り掛かりました。

スポンジの威力は絶大で
砂と梯子の水抜きとは比べ物になりません。

しかし、単純作業なので、飽きる(笑)。
毎日、数区切りづつ、コツコツ、チマチマ、
飽きたらやめて、一ヶ月で、やっとここまで。

建物の高床の下の水抜きは
砂と梯子の旧方式で、
ガーディアンと戦いながらやってますが、
こっちの方が面白いんですよね。

やっぱりゲームは苦労してナンボですわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 13, 2017

Miso soup cup

Miso soup cup
こんなのがあるんですね。
福岡のハンバーグの店にて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

息子画伯 その9

幼稚園の放課後の絵画教室で
年末年始に作った作品を
持って帰ってきました。

クリスマス。
1486941179293.jpg

鏡餅。
1486941181022.jpg

今回の私のお気に入り。
1486941182313.jpg
さとうさとるの「大きな木がほしい」っぽい。
営業時間が謎です。

立体造形はひょっとこ。
1486941183502.jpg
完成度がかなり高いので、
先生の指導がかなり入ってそう。

我が子に訊いてみると、
絵画教室は大好きだそうです。
楽しんでるようで良かった。

| | Comments (4) | TrackBack (0)