May 23, 2017

豚骨の呪縛

豚骨の呪縛
東京出張で醤油ラーメンを食べようと
品川で適当に店に入ったら、
この見た目なのに豚骨のにおいが…。

九州を離れてからと云うもの、
豚骨以外のラーメンなら
何でもオーケーって気分なのに…。

美味しかったけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 16, 2017

倉庫部屋

転勤から一ヶ月半が経ちました。
やっと自分の部屋の荷ほどきが完了。

福岡の時も大概倉庫部屋だったけど、
滋賀の家は収納スペースが少ないせいで
色んなモノの外函に場所を取られ、
一段と倉庫部屋感がアップしました。
1494933306094.jpg

この部屋ではそんなに音楽をかけないので、
スピーカーはブックシェルフ型にしました。
七年ぶりに登場のステラメロディ。
1494933308334.jpg

もっとちゃんとしたアンプに繋げてあげたいけど、
この環境じゃしかたないよね。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 12, 2017

通勤時間の今日の一枚

通勤時間の今日の一枚
フランコトナーニってドラマーのリーダー作。
全然知らない人なんですが、
他のメンバーがなかなか凄い。
トランペットがフランコアンブロセッティ、
テナーがガトーバルビエリ、
ピアノがフランコダンドレアです。

1964年録音のジャズらしいジャズ。
オーソドックスなハードバップが聴きたい時は
ちょうどいい感じです。

三曲目のドラムソロが聴かせどころなんだろうけど、
ちょっとけったいなテケテケ感が締まらない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 11, 2017

通勤時間の今日の一枚

通勤時間の今日の一枚
ジョージラッセルセクステットの一枚。
タイトルはファイヴスポットだけど
ライヴ音源ではなさげ。

個人的にジョージラッセルは大好きなので
ジョージラッセルっぽい音が鳴ってれば
それだけで幸せなのです。
トロンボーンはやっぱりデイヴベイカーだね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 10, 2017

息子画伯の画風

息子画伯の画風
息子画伯の画風
小学生になって、作風が出てきたなぁ。
ちなみに下の絵のタイトルはピノキオらしい。

本人曰く、
「芸術を利用してみた。」
だってさ(笑)。
利用してみたってのがナイスな表現です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 06, 2017

二台目。

二台目。
我が子の二台目の自転車は六段変速付き。
シマノ製の黄色いヤツです。
なかなかカッコいい。

私が子供の頃買ってもらった自転車は
ミヤタの赤い自転車だった。
赤は女の色って時代だったのに
何で赤を買ったのかは思い出せません。

小学二年生の頃に病院で盗まれたっけ。
診察が終わってから、待合室で
ウルトラマンの再放送を観てる内に
無くなっていて、
母親に
「そんなもん観てるからや。」
と怒られた記憶があります。
その時の怪獣はガマクジラ。
真珠じゃなく、私の自転車を食べやがったのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 05, 2017

ハードなGW

ゴールデンウィークの最初の二日間は
かなりの強行軍でした。

草津市から神戸まで車で日帰り帰省。
渋滞で四時間半掛かりました。
福岡からの帰省の方が早かったがな(笑)。

実家での滞在時間、僅か二時間半。

その後、ほうぼう文庫の集まりに顔を出す。
考えてみたら、もう三十五年近く経ってます。
学生時代に接してた大人の集団だったので、
殆どのメンバーは歳上です。

夜の10時前までワイワイやって、
車を飛ばして草津に戻る。
帰りは高速道路も空いてたので、
西宮から草津は一時間半掛からず。


昨日は我が子を連れて高槻ジャズストリートへ。
琵琶湖線がのっけから超満員で、
子供をガードするのに必死でした。

西山瞳NHORHMを聴く。
ここも超満員で立ち見状態。
私は久々のライヴで興奮したけど、
我が子には難しかった様で
移動の疲れもあって、
私の両脚の間に座り込んで寝てました。

演奏後、我が子からの一言。
「ねえ、あの人、人気者なの?」
沢山の人が演奏を聴いている状況が
不思議に思えたんでしょうね。

私としてはこの後、野外会場の
ビッグバンドでものんびり聴きながら
過ごそうかと思ってたんですが、
我が子がおもむろに
「科学館に行きたい。」
と云い出したので、断念。
昼飯にピザとグラタンを食べて
高槻を後にしました。
結局、西山さんしか聴いてへんがな。


JR奈良線、京阪を乗り継いで、
藤森にある京都市青少年科学センターへ。
着いた時点で私はクタクタ。
プラネタリウムで爆睡しました。

我が子は展示の説明などお構いなしに
色んな装置を触って喜んでました。
子供の興味の矛先はそんな所なんですね。
思い返せば自分もそうだったもんなぁ。


楽しかったけど、疲労の蓄積が凄い…。
ゴールデンウィーク後半はのんびりしよう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 02, 2017

本場で骨付き鶏

本場で骨付き鶏
先週は仕事で四国でした。
一鶴の骨付き鶏を食べました。
昔、難波に一鶴が出来て、
早々に食べに行って以来なので、
二十年以上ぶりになります。

前歯がさし歯なので、
切り目を入れて貰っております。
店推奨のまるかぶりも出来ません。

塩分もニンニクも油もスパイスも
強めのガツンとくる味付けでした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

通勤時間の今日の一枚

通勤時間の今日の一枚
ジュイエとロジェによるラヴェルの
ヴァイオリンとピアノの作品集。
ヴァイオリンとチェロの為のソナタも
収録されています。

ツィガーヌには ピアノリュテアルが
使われていて珍しいんだけど、
やっぱり普通のピアノの方が音が豊か。

ジュイエのヴァイオリンは艶やかですが、
個人的にラヴェルの曲には合わん気がする…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

通勤時間の今日の一枚

通勤時間の今日の一枚
云わずと知れたネフェルティティ。
ショーターが在籍していたの頃の
マイルスのバンドは割と好物。

| | Comments (0) | TrackBack (0)