« 美味しい珈琲 | トップページ | さよなら夢の国 »

2006/08/27

今更3DO

3do昨日の押入れ発掘の成果。
3DOのソフトです。

ご存知のない方の為に
説明させていただきますと、
今から十数年前に出たゲーム機で
日本では松下や三洋が担いでました。
でも、目玉ソフトが全くなく、
極悪のロード時間が災いし、
競合のセガサターンやプレステに惨敗、
人知れず市場から消えました。

でも、結構面白いソフトもあったんですよ。

私の一押しは何と云っても
「パラランチョ」。
一言で云えば物理法則と戯れるパズル。
ボーリングの玉、シーソー、ベルトコンベア、
風船、トランポリンなどを組み合わせて、
各面のミッションをクリアします。
例えばこの面は、
「落下するかぼちゃを使ってロケットを発射する。」

The_incredible_machine
シーソーとトランポリンで跳ねたかぼちゃがねずみに接触。
驚いたねずみが走り出して、ベルトコンベアを回す。
コンベアの上のボールが落ちて、次のねずみに連鎖。
更にボールが落ちて、懐中電灯を点灯。
虫眼鏡でロケットの導火線に火が点いて、発射。
正にジャンピエールジュネの喜びそうなカラクリです。
今遊んでも無茶苦茶面白いです。
他のゲーム機には移植されてなかったと思いますので、
これだけの為に今からでも3DOを買う価値があると云い切りましょう。

その他、「時を超えた手紙」は大人向けのアドベンチャーゲーム。
「ロードラッシュ」はメガドラでも遊べたけど、画質が大幅アップ。
そして、アダルト系の「バーチャルカメラマン」。
これは家に遊びに来た友達がみんな嵌りました。
「いいよー、その表情。はい、こっちみてー。OK、パーフェクト。」
とか云いながら盛り上がってました。正にバーチャル(笑)。

3DO本体が動くかどうか心配でしたが、
無事に動いたどころかセーブデータも生きてました。
ちょっとびっくり。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今更3DO:

コメント

コメントを書く