« 牛島憲之にビビっと来る。 | トップページ | 発想と追求のサンバ »

2007/02/03

【公開】キングギドラの折り方

キングギドラの折り方をPDF化しました。

えりまきトカゲとは違った難しさがあると思います。
紙の厚さによるズレを巧く誤魔化しながら、
紙破れに注意して折り進めてくださいね。

頭を簡易版で折る分には15×15cmでも大丈夫です。
但し、頭をちゃんと折るには、24×24の大判折り紙、
もしくは36×36の特大サイズの方がいいと思われます。

PDFファイルはコチラ
個人でお楽しみください。
商用目的、無断転載は固くお断りですだ。

今回のイメージショットは習作中のゴジラと。

Godzilla_kingghidrah

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【公開】キングギドラの折り方:

コメント

はじめまして。はぎわらと申します。29歳おとこです。

上級折り紙に突然興味が出てきて、神谷哲史さんの新書を本屋さんで発注しましたが、小さいころに折り紙大好きでしたが「かどがたくさんできる折り紙」は、どんな折りかたをしたらできるんだろう、ぼくにもできるのだろうか、と、本が届く前から気になっていました。

たまたま、貴サイトで、丁寧な折り方を掲載してくださっていたので、キングギドラを折らせていただき、感動しました。紙の大きさの関係、技術的なこともあり、頭と足はきちんと表現できませんでしたが、はじめて、頭が3つ、羽2本、しっぽ2本、足2本という、「大人らしい」折り紙を折ることができ、満足できました。

投稿: はぎわら | 2010/08/01 18:09

■はぎわらさま

初めまして。書き込みありがとうございます。
拙作のキングギドラを折っていただいてありがとうございます。

私も子供の頃から折り紙が好きで、前川淳さんの悪魔に衝撃を受けたクチです。

実は悪魔を知る前にこのキングギドラは出来ておりまして、
「我ながらいい出来だ。」と自信満々だったんですけど、
悪魔を見てその自信はもろくも崩れ去りました。
私は鶴の基本を組み合わせるくらいしか考えてなかったので、
前川さんの複雑な設計と比べると、月とすっぽん。全然次元が違いました。

それから数十年。
角を折りだし複雑な折り紙を折るのと同じくらい
デザイン化された作品に魅力を感じる様になりました。

折り紙って奥が深いです。一生楽しめますもんね。

はぎわらさまもよい折り紙ライフをお過ごしくださいませ。
また気が向いたら拙作も折ってやってくださいませ。

投稿: しほたつ | 2010/08/02 19:02

はじめまして、ゴンジーと申します。キングギドラを折らせて頂きました。ぼくには一生折れないとあきらめていたけれど、チャレンジの甲斐あって、ライオンを手始めにキングギドラ、ゴジラといづれも未熟かつ未完成ながら、ぼくにはかなり満足なレベルまで折れました。調子にのってえりまきトカゲにも挑戦しましたが、これだけは及第点レベルに達しません。でも、あきらめずに精進するつもりです。ミクシに写真UPしてみましたのでもし見てもらえたら、一言ご指導を頂けると幸いでございます。

投稿: gondhi | 2011/03/26 17:55

■ごんじーさん

初めまして~、と、ちゃうのちゃうのちゃうの♪

キングギドラを折っていただきありがとうございます。
これはもっと簡単な折り方からスタートしたんですが、
二本目の尻尾と内腿に裏地の白が出ないように改良したため、
ちょっと難しい折り方になってしまいました。

エリマキトカゲは頭の部分が肝です。
特に口の部分は細かい作業になりますので、
紙の折癖を付ける際のズレに気をつけて
綺麗に仕上げてくださいね。

セーラー服とか簡単なのもありますので
そちらもどうぞお試しください。
セーラー服上下は難しくなりますけど。

投稿: しほたつ | 2011/03/27 18:37

ご指導ありがとうございます。キングギドラは簡易版しか折れてませんので尻尾と内股は白いままですが、一旦自己満足レベルです。
簡易版ですら、二つ目の尻尾は紙が破れそうになるのを
つまようじでホジホジしてごまかしながら折ってます。
翼も同様につまようじでホジホジと・・・。
たとえどんなズルをしてもそれなりに完成するとうれしいもので
キングギドラはもう10ひきは折りました。
でも上達はせず、いつまでたってもホジホジです。

投稿: ごんじー | 2011/03/28 21:55

■gondhiさん

>二つ目の尻尾は紙が破れそうになるのを
>つまようじでホジホジしてごまかしながら折ってます。

細かいところでつまようじを使うのは
よくやる手ですのでズルではないですよ。
私はそっちの方がやりにくいので
使いませんけど。

しっぽと真ん中の頭は紙が集中して分厚くなってますので、
折りにくいと思います。
完成したモノを一度広げてみて、
どの角、どの辺がどの突起になるのか把握するのもよいですよ。
破れやすい個所がわかれば労わりながら折れますから。

また、大きい折り紙で頭も折ってみてくださいな。

投稿: しほたつ | 2011/03/29 08:51

 創作してこんなに折れるなんて、素晴らしい創作力ですね!私は、折り図を見てなんとか折れるかどうかです。因みに、ドラゴンの折り方は、ちょっと今は、メモってきてなくて、わかりませんが、本が売っていました。又、皆さん欲しいだろう、ガメラ、ゴジラ、ピグモンの折り図は、山口真さんの、主婦と生活社の「たのしい折り紙全集」に載ってました。何年か前ですが、ほしい方は、出版先にでも、一度聞いてみてはいかがでしょう。価格は、1100円ぐらいだったと思います。安価で、簡単なものから、難易度高い物まであります。私は、キングギドラやガイガン、ギャオス、ゴモラ、ラドンなど怪獣の折り図が、折れるかどうかわかりませんが、欲しくてたまりません。慣れている者からすれば簡単な、プリント折り紙ウルトラマンで、色んな怪獣など、折りましたが…。ト-ヨ-さんから出ていて、出来たのを見てみて、折ってみたいと、ハマる方もいるようです。プリント折り紙では、船、ヒコ-キなど、大阪では見かけず、安価に手に入れたいですね!宜しくお願いします!

投稿: 田中 健 | 2013/11/12 19:26

 素晴らしいですね!ゴジラやガメラ、ピグモンは、主婦と生活社さんの「たのしい折り紙全集」に載っています。何年か前ですが、出版社さんか書店にでも問い合わせたら、あるかも知れませんよ。私はキングギドラ初め、色んな怪獣の折り図がほしいです。プリント折り紙ウルトラマンは、折りました。結構ハマる方々がおられるようですよ!船、ヒコ-キも折ってみたいですね!大阪では、あまり見かけません。大阪でも、宜しくお願いします!!

投稿: 田中 健 | 2013/11/12 19:41

■田中 健さん

書き込みありがとうございます。
怪獣は創作意欲を掻き立てられる素材なので
色々な方が作っておられますね。
そればかり集めた本は見た事ありません。

難しい折り紙であれば、おりがみはうすのウェブサイトを
覗いてみれば凄い方の作品集が色々あります。
通販も以前より簡単なシステムになりましたので、
買い求めやすいかと思います。


投稿: しほたつ | 2013/11/13 08:44

こんにちは、PDF公開ありがとうございます!
今順番におってみたのですが、11番のところで止まってしまいました。
もう少し詳しく知りたいのですがどこかにそこの所を詳しく書いたものなどないでしょうか?

投稿: rin | 2019/08/16 16:22

■rinさん

書き込みありがとうございます。
11の部分はややこしい描き方になっていますが、
真ん中の部分で鶴の基本を折る感じです。

投稿: しほたつ | 2019/08/17 16:50

コメントを書く