« 今日の晩飯(魚) | トップページ | 週末日記(長文です。) その3 »

2008/08/30

あれこれ呑みました。 その5

あれこれ呑みました。
でも、一晩です。

会社の先輩とBARNSにて。
二人で呑むと交換したりして、色々呑めますね。


Kingsburry_strathisla
キングスバリーのストラスアイラ18年。
これ、京都のK6で呑んだのんかな?
ストラスアイラにしては果実感は弱めかも。


Scapa_27
ダンカンテイラーのスキャパ27年。
これは前にも呑みました。
スパイシーで塩っけを感じる個性的な味わいですね。


Glengariochs
グレンギリー二連発。
ハーフで2種類の呑み比べをしました。
これ、どちらも呑んだ事ありました。
ゴールデンカスクのグレンギリー21年(写真左)。
ネロセレクションのグレンギリー31年(写真右)。
21年の方はセメダインな匂いがありますねー。
31年はやっぱり樽熟のまろやかさが際立ってます。
バランス的には21年の方が好きだったりして。


Hezelburns
スプリングバンクのヘーゼルバーンを初呑みです。
アルケミストのヘーゼルバーン8年(写真左)。
オフィシャルのヘーゼルバーン8年2nd(写真右)。
左はヘーゼルバーンの珍しいボトラーズもの。
アルケミストのオーナーがスプリングバンク出身だから
樽が出たんだそうです。
これは無茶苦茶麦の香り。
この泥臭い香りはまるで麦焼酎の様です。
でも味わいは甘くて、フィニッシュはスパイシー。
面白いお酒でした。
それと比べてオフィシャルの2ndは綺麗な纏まり。
麦臭さは消えて、全く別物でした。
こっちの方が出来がいい気がしますね。


一夜で6種類の呑み比べができて楽しかったです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれこれ呑みました。 その5:

コメント

コメントを書く