« 「い」の話から「た」の話まで。 | トップページ | 捨てるか?食べるか? »

2008/12/21

半日記

昨日は風邪&二日酔いで体調が悪かったので、
夜8時頃に睡眠薬を2錠飲んで寝たら、
朝5時までぐっすり眠れました。
こんなに寝たのは久々です。
心なしか体調も回復の兆し。


【AM5:00】
って事で、朝っぱらからPCに音楽関係の機器を取り付け。
とにかく持ってるモノを有効活用して音楽作りを再開しようって魂胆です。
長らく放置してた古い機材ばっかりなので、
ちゃんと動くか、ちゃんと繋がるか、心配です。
コードの取り回しはちゃんと繋がってから捌くとして、
一旦全部繋げてみる事にしました。

Kottouhin_ongen
上から
■オーディオテクニカの安いヘッドフォン(ATH-A900)
■オーディオインターフェイス(EDIROL UA-25EX)←買い足した。
■MIDI音源(YAMAHA MU80)
■物理音源(YAMAHA VL70-m)
■MIDI音源(ROLAND SC88pro)
■オーディオテクニカの安いマイク(AT-X11)←衝動買いした。

Ca3c0072
■キーボード(YAMAHA EOS B500)
■ウィンドMIDIコントローラー(YAMAHA WX11)
このEOSは古いよー。
1990年発売ですから、もう18年前!
ウィキペで調べてみたところ、1990年と云えば、
雲仙普賢岳の噴火(11/17)、勝新太郎コカイン所持(1/16)、
MBSが茶屋町に新社屋(9/1)、ちびまる子ちゃん放送開始(1/7)
などなどがあった年だそうです。
ドイツは東西に分かれてたし、ロシアもまだソ連だったのね。

ま、こんな機材を繋げて、どんな音楽が出来るのか、
実に楽しみであります。

取り合えずの配線を急いだ結果、こんなご無体な事に。
Haisen_zigoku_edu

で、今回初めての参戦となるUA-25EXに色々繋げてると、
必要な接続ケーブルを持ってない事が判明。
正確には"ひょっとしたらどこかにあるかもしれないけど、
どの段ボールに入ってるのか探すくらいなら
買い足した方が早い"って事が判明しました。

時間もそろそろ朝の8時。
散髪にも行かないといけないし、出掛けるかー。


【AM8:30】
って事で、身支度をして、名古屋駅近辺へ。
実は行きつけの床屋さんに電話予約を入れたら
年内は一杯だと断られたので、
別の床屋に行かざるを得なくなっていたのです。

それにしても、床屋選びって引越しの度に困るなぁ。
今の行きつけの床屋も70%程度の満足度なんですが、
一度行き始めると、別のところに変える踏ん切りがつかない。

今日行くのは名古屋に来た当初、会社の近くで探した床屋です。
ここはスタッフが沢山いるので、誰に当たるかで全然変わります。
私は別に髪型にこだわってる訳ではないけど、
頼んだ事と違う仕上げにされると、ちょっと悲しい。
一度、年配の男の人にやってもらったんですけどね、
この人の髪型が整髪料べったりのオールバックだったんですよ。
嫌な予感はしてたんですが、しっかりオールバックに仕上げられました。
私は「自然な感じで流してください。」って云ったんですけど、
その人にとっての自然な感じの流れ方とは
"岩場に立って前方から激しい海風を受けてる"流れ方なのでしょう。
今日はその人ではなく、おばちゃんだったので、
丁寧に切ってくれて、春風の様にふわ~っと流してくれました。

ちなみにこのお店は洗髪をマシーンでやります。
仰向けの状態で、カパッとカプセルの中に頭を入れます。
イメージはチブル星人です。
Chiburuseizin
いや、イメージできない人はいいです…。
カプセルの中でシャワーのノズルが動き回って、
くまなく洗ってくれます。
シャンプーもチューッと出てるみたいですが、
すぐにシャワーで洗い流すので、汚れが落ちるのかどうか、謎です。
そこそこの水圧で心地よく、マッサージ効果もありそうです。
ただ個人的に後頭部にウィークポイントがあるようで、
そこに強いシャワーが当たると、こそばくて、こそばくて。


【AM10:00】
名古屋駅西側のビックカメラで接続ケーブルを買う。
目的のコードを手にした時、
「あれ?考えてみたら、別の接続方法も考えられるな。」
と、妙な事を思いついてしまった。
その場合は違うケーブルを買わないといけない。
「確かあの形のジャックが裏側にあったよなぁ?なかったかなぁ?」
ちゃんと万全のチェックをしないのが私のデフォルトです。
そしてそんな時、"確かめてから改めて買いに行く"のではなく、
"とりあえず、どっちも買っとく"のも私のデフォです。


【AM10:30】
名古屋駅の地下街のユニクロでシャツを買う。
ユニクロの服はデザインがシンプルで安いので結構好きです。
気がついたら、上から下までほぼユニクロの日もあります。
でも、ユニクロの店に行く時はその状態だとちょっと恥ずかしいなぁ。
今日はユニクロ製品はチノパンだけだ。よかった。

ちょっと前のyahoo知恵袋で
初デートで彼がユニクロだったので別れたい。
って相談が物議を醸してましたね。
商売敵の策略か、ランキング狙いか、はたまたただの釣りか…。
この絶妙な質問に私も思わず動揺しました。
「え?ユニクロって一般的にそんな評価だったの?」って。
確かに、ファッションには拘らないけどダサくは見られたくない、
って程度の人種にはとても扱いやすいデザインだと思うんですよね。
その絶妙なラインを攻めてきた質問なので、
こんなに盛り上がったんでしょうね?違うのかな?


【AM11:00】
覚王山駅に戻りつく。
と、沢山の人でごった返してるではないですか。
そうか、今日は弘法の日だ。
毎月21日には日泰寺の参道に露店が出て賑わうのです。
基本的には年配の方が多いですが、若いカップルもチラホラ。
Koubou_no_hitogomi

はっ!弘法の日と云えば…、
にこにこダイニングのランチがある日ではないですか。
これを逃す手はない。

携帯からネットで調べると、開店は11:30。
ちょっと時間があるので、お茶でも飲もう。

覚王山駅の出口のところにずっと気になってた喫茶店があるので
行ってみる事にしました。
店の名前を確認し忘れました。
ネットで調べても出てこない…。なぜでしょう?
以前に撮った写真がコチラ。
Kahi_kakuouzan_ekiue

ウッディで落ち着いた店内は頃合の広さ。
ちょっと置いてる小物などにもセンスを感じます。

そして出てきた珈琲が美味しかった!
頼んだのはブラジルブルボン…だったと思う。
Kahi

一杯500円とやや高めだけど、価値はあります。


【11:30】
開店時間ややフライングでにこにこダイニングに行きました。
ランチとビールをいただきました。

Ca3c0065

ひじきや切り干し大根の味がとても優しい。
そして、土鍋で炊いたご飯の美味しいこと。

これにデザートが付いて1350円。
なんすか、このクォリティは!
Ca3c0068

ところでこのデザートの名称はなんでしょう?
しらたまぜんざい、ですよね?
ぜんざいとおしるこってどこが違うのか気になって調べてみました。
ぜんざい=小豆の粒が残ってる。
おしるこ=漉してある。
これが一般的らしいんですが、完全に区別できる訳でもないそうです。
地域によって汁の有無もかかわってくるんだとか。
関西:ぜんざい=粒入り、しるこ=粒なし
関東:ぜんざい=汁なし、しるこ=汁あり

汁なしってのもあるんですね。
甘いものはあまり食べないので知りませんでした。


そんなこんなで半日分の日記でした。
これを書くのにあれやこれやで2時間かかってるがな。
アホですわ。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 半日記:

コメント

僕も、いま住んでいるところで床屋を固定するまでに、
何軒も変えました。いま行っているところは、ほぼ満足です。
もう5~6年くらい、同じ床屋です。

投稿: まんぞー | 2008/12/21 20:52

私のシンセはローランドD50というので、もう20年以上前のです。当時25まそくらいしてました(笑)今は打ち込みの入力にちょっと使うくらい、完全にパソキーボード台になってます。

ユニクロ、フィットしたタートルを下着的に愛用してます。いろんな色をあれこれ買ってる。なにせ一年の半分以上をタートルで過ごしてる人間なので、サマサマです。フリースとかもね、愛用。

しるこ(粒なし)は苦手だけど、ぜんざい(粒入り)はすきです。さらに言うと、かのこまんじゅうがとっても好きです。

調子よくなったのかな、どうぞお気をつけて。

投稿: ゆきを | 2008/12/21 23:11

■まんぞーさん

>僕も、いま住んでいるところで床屋を固定するまでに、
>何軒も変えました。

何軒もアタックするのも勇気要りますよね。

>私のシンセはローランドD50というので、もう20年以上前のです。
>当時25まそくらいしてました(笑)

今でもD50は人気あるんですよね。
私が初めて買ったのはカシオのCZ-5000でした。
シーケンサー内蔵だったのでトラックを重ねて遊ぶことができました。
楽器の下手な人間でも遊べるのが嬉しかった記憶があります。

>なにせ一年の半分以上をタートルで過ごしてる人間なので、サマサマです。

「タートルなのにサマサマとはどう云うことだろう?」と本気で考えてしまった(笑)。

>かのこまんじゅうがとっても好きです。

かのこまんじゅう、ネットで検索したのですが、
いま一つどんなものかわかりませんでした。
どこかの名物ですか?

投稿: しほたつ | 2008/12/22 09:10

■しほさん

 ああ、略しすぎた(笑)
 一年の半分以上をタートルネックのシャツで過ごしているので、綿で肌触りの良いしかもフィット感溢れたそしてお値段がお求めやすいユニクロのタートルは大変重宝していて、ユニクロさまさまなのです。
 って感じのコトが言いたかった(笑)

 かのこ。鹿の子。(多分)和菓子の定番的名前だと思います。
 口で説明できないなと思って検索したらわかりやすいのがありました。
http://hinatan.cool.ne.jp/story/sonota.html

 ちなみに、あみものでも「鹿の子編み」というのがあります。こぽこぽした感じの感触になります。鹿の子模様、鹿の子織りとかもあるみたい。かのこは、こぽこぽしたのを言うんだろう。鹿の子供の、、網様なのかなぁ。

投稿: ゆきを | 2008/12/22 21:58

■ゆきをさん

>ユニクロのタートルは大変重宝していて、ユニクロさまさまなのです。
>って感じのコトが言いたかった(笑)

伝わっておりましたよ。ボケを略しすぎました(笑)。
って「タートルネックなのにサマーサマー」なんて
恥ずかしい駄洒落を書く勇気がなかったのです。

投稿: しほたつ | 2008/12/27 07:16

コメントを書く