« 余計なお世話のiTune | トップページ | 世界最大のトナカイ »

2008/12/10

テラちっちぇー

2tbすみません。
精一杯若者ぶってみました。

それにしても小さい。
これで2テラバイト。
2~3年前に買った
1テラのハードディスク
1/3以下の大きさです。

正に日進月歩。


…なんですけど。
本当に全力を尽くしての日進月歩なんだろうか?

ひょっとして一昔前の鳥人ブブカみたいに、
ホントなら一気に数メートル記録を伸ばせるところを
小出しにしてちょっとづつ稼いでるんじゃなかろーか。

今から5年前―――。
「すみません部長、2テラバイトでこんなに小さくなりましたっ!」
「わかってないな万城目くん。」
「え?どう云う事です?」
「去年の500MBが広辞苑サイズなのに、
今年は2テラでコンサイス英和辞典サイズじゃマズイだろ。」
「でも、消費者のニーズに応え、小型化、低コスト化、静音化を実現し…。」
「甘い甘い!ルノアールのココアより甘いっ!(C)江口寿史
とりあえず、大きさは広辞苑サイズを維持だ。
容量も800MBで十分。
値段も去年の500MBと同価格くらいが値頃だな。」
「えー、どうしてですかー。」
「こんなに一気に進歩してどうする。後が大変だろ。」
「後が、って…。」
「それから、ナンだこの静かさは。」
「放熱効率を向上させファンレスを実現しました!」
「馬鹿も~ん!10年早いんだよ。リアルな意味で。
ハードディスクはうるさいくらいの方が素人目に見て
『よー働いとるなー。』って印象を与えるんだ。」
「そ、そんなものですかね。」
「そんなものだ。別に必要なくてもいいから、
ファンを2、3個つけとけ。なるたけうるさいヤツをな。」
「は、はい…。」

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テラちっちぇー:

コメント

コメントを書く