« 残りモノが残りモノを生む。 | トップページ | ちょっと懐かしい。 »

2009/04/03

先週末、津に行ってきました。

目的は三重県立美術館。
確か昨年、改装で閉館してたので、
そろそろ開いてるかなとネットで調べたら、
所蔵展が既に始まってて、先週末で入れ替えとな。

何気に出展リストを見ると、
カンディンスキーの版画集「小さな世界」全12作が
展示されてるじゃないですか。

すっとんでいきました。

Miekenritsu_bizyutukan

やっぱり素晴らしかったです。
何も考えずに対峙できる絵はホントに好きです。
抽象的なモノを一切頭の中で具象化せず、
長時間ぼんやり眺めているのが好き。
それでも心は動く。
手元にある画集から幾つかを…。
Ca3c0633Ca3c0634

Ca3c0635Ca3c0636

あとミロの「女と鳥」、ブラックの「葉・色彩・光」、
岡鹿之助の「廃墟」、村井正誠の諸作品が良かったです。


ネットで調べてみたところ、津で人気の餃子の店が
美術館の近くにあったので行ってみました。
氷花餃子ってお店。
Ca3c0582
綺麗な羽根付き餃子です。
小籠包の様にスープがじゅわっと出てきて、
羽根はパリパリ、皮はもっちり。
なかなか美味しかったですよ。

他のメニューも美味しかったんですけど、
味付けが濃いので食べてるうちに飽きがくるかも。
Ca3c0580

Ca3c0584

Ca3c0586

Ca3c0588


おなかが相当くちくなったところで、JO'S BARってお店に。
マスターが面白い人でした。
フランスで絵の勉強をして、
マーテルでデザイナーをやってたとの事。
スコッチの品揃えはボトラーズ含めかなりの量ありましたよ。
店の雰囲気は全然オーセンティックじゃなくて、
色んな小物や楽器が貼り付けてあったり、吊るしてあったり、
正に趣味の巣窟って感じ。
マスターもかなり我流で砕けたスタイルでした。
頼んでないモノもちょっとづつ味見させてくれたりして。
Ca3c0591

Ca3c0590

Ca3c0593

楽しく、濃厚な一日でした。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

コメント

素朴な疑問ですが。。。
写真のお料理はご自身のみで平らげた量なのでしょうか・・・

・・・あ、きいちゃいけない???

今年は東京にいるジャズダンサーと、この餃子を求め、東へ行きたくなりました。

投稿: Ayu | 2009/04/03 07:35

■Ayuさん

初めまして(笑)。

>写真のお料理はご自身のみで平らげた量なのでしょうか・・・

明らかに一人で食べられる量ではないですね。

>今年は東京にいるジャズダンサーと、この餃子を求め、東へ行きたくなりました。

このお店の本店って小田原にあるみたいですね。
餃子は美味しいですよ。
でも他のメニューはわざわざ足を運ぶ程かどうか、微妙かも??

投稿: しほたつ | 2009/04/03 11:42

コメントを書く