« 板谷薫 in STAR EYES 14th Apr.2009 | トップページ | えび満月道~三河屋製菓編その1~ »

2009/04/15

えび満月の世界

皆様は「えび満月道」をご存知ですか?
丸くて白いおせんべいを一つのシーンと捉え、
その構図の妙味を楽しむ世界です。

過去のコンテンツは下記の通りです。

えび満月道
えび満月道 2
えび満月道 3
えび満月道 4

昔からココを覗いていただいてる人には
「何を今更。」って感じだと思うのですが、
実はこの記事がきっかけでちょっと面白い出来事が起こりました。


三年も前の私の戯言が検索にひっかかったのでしょう。
朝日新聞から取材の依頼があったのです。
でもって、あれよあれよと云う間に、一つの記事に。
Asahi

Asahi_kizi
さりげなく本名が出てるので読めない程度の解像度で(笑)。

内容的には私のえび満月の楽しみ方のエエ加減なインタビュー記事のあと、
えび満月の老舗、三河屋製菓さんのえび満月へのこだわりについて
興味深い内容が書かれております。
驚いた事に製造工程で今でも手作業が入ってるんだそうです。
えびが入っていないせんべいができるのを避ける為に、わざわざ…。

だからこそ、一枚一枚鑑賞しながら食べるのが、
えび満月を作っている人たちへの誠意だと思うのです。


ところが話はこれだけで終わりませんでした。
この記事をきっかけに三河屋製菓さんから千両箱が届く!
Senryo

開けてびっくり千両箱。
Senryo_nakami

山吹色のお菓子ではなく、白金色のお菓子がドドーンと袋詰め。


縁は異なもの、味なもの。
朝日新聞さん、三河屋製菓さん、ありがとうございました。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えび満月の世界:

コメント

よく言う「えび満月一年分」景品みたいな感じですか?
いいなー
てか、手作業してるってスゴイ。

投稿: ひとむ | 2009/04/15 13:28

■ひとむさん

>よく言う「えび満月一年分」景品みたいな感じですか?

私にとってはホントそんな感じです。
でも、このえび満月は私のインタビュー部分を読んで
三河屋製菓の社長さんがご厚意で送ってくれたのです。
ありがたいお話です。

>てか、手作業してるってスゴイ。

ひとむさんもこれからは一枚一枚大切に食べてくださいね(笑)。

投稿: しほたつ | 2009/04/15 15:49

うおぅ!おもしろいねー
こんなメジャーな媒体に載るなんて!

投稿: さわら | 2009/04/18 21:03

■さわらさん

>こんなメジャーな媒体に載るなんて!

びっくりでしょ。
長年ウェブサイトやブログをやってましたが、
新聞は初めてでした。
記者の方も親切で楽しかったです。

いつかさわらさんトコにも取材依頼が行くかもよん。

投稿: しほたつ | 2009/04/20 10:48

えび満私もひとつひとつちがうな~って眺めながら食べるのが大好きだったんです。過去形なのは・・・北米勤務になって全くお菓子が売ってないからなんです!!
日系のスーパーにも置いていない!この間帰国した時に近所のスーパーをみてみたら、、、ない!?もしかして廃盤に??あの名品が!?と思ったので検索してここにたどりついたと言うわけです。
ああ。私もこんな千両箱もらったらきっと走馬灯に出てきます!
うらやまし~。

投稿: まい | 2009/07/14 08:42

コメントを書く