« ちゅっちゅっちゅる、ちゅっちゅっ、ちゅるるる。 | トップページ | 我が家の常設展 »

2009/11/12

Sの最期

ずっと不調だったデスクトップPCがついにお陀仏となりました。
何度試しても、セーフモードでも、優しくボタンを押してみても起動しない。

もうこれは買い替えるしかないなぁ…。

そうと決まれば、経験の為にシステムの再インストールってヤツをやってみよう。

DVDドライヴにシステムディスクを入れて、指示通り進めてみたところ、
工場出荷状態に戻るのではなく、ダウンする直前の環境で立ち上がった!

大喜びで、保存し損ねていたデータ類を外付けハードディスクに戻し、
余裕をみせて記憶スケッチでサラサラと数作品仕上げ、
更に余裕をみせてiTuneやCraving Explorerなんぞを色々立ち上げてたら、
ガッツリかたまって動かなくなってしまいました。
ちょっと無理し過ぎたかな、と思い、強制終了して再起動したところ…、
コマンドプロンプト画面に何やら見慣れない命令文が流れていき、
しばらくして立ち上がった時には工場出荷状態の画面に。

きっとコイツは最後の力をふりしぼって立ち上がったのだ。
なのにオイラは…。
ごめんよ、志保龍S(PCの名前)。


追悼の思いを込めて、最後に描いた記憶スケッチ作品を…。

【マスオさん】
5853743
ちょっと前のサザエさんからの連作です。
帰宅途中の電車の中で胸騒ぎを覚えるマスオの図。

【メルモちゃん】
5857196
子供ながらに大人になったメルモちゃんにぞわぞわしました。

【うなぎ】
5860047
うなぎのお腹が描きたかった。
うなぎは胸が黄色いので"むなぎ"と呼ばれたのが語源です。
ヨソで云わないように。

【魔法使い】
5865311
かわいい魔法使いを描こうか、おばあさんを描こうか迷いました。
鷲鼻にボツボツをつけて、もっと醜く、もっと醜く…。あ、松井に似てきた(笑)。
これが志保龍Sの最後の作品となりました。

志保龍Sよ、短い間だったけど、ありがとう。
正確には分割払いが完了するちょうど2年の間、ありがとう。
分割払いと使用期限とは違うよね。違うと云っとくれ。


ってな訳で、デスクトップはこの冬に買い直し予定です。
さて、どこのPCにしようかなぁ。

記憶スケッチは次のデスクトップPCを買うまでお休みします。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Sの最期:

コメント

コメントを書く