« のはなしに | トップページ | 大昔に描いたCGが出てきた。 »

2009/12/03

緑提灯の謎

最近、呑み屋の軒先で見かける緑提灯。
Midori_chochin

地産地消を合言葉に国産や地場産品を使用したお店が
お客さんにアピールする為のサインとして考えられたそうで。

食糧自給率の低下や海外製品への不信などの問題に対して
とても消費者ライクないい取り組みだと思います。

横についてる星の数で国産品の比率が分かるシステムで
1つ星で50%、2つ星で60%、5つ星は90%とランク分けされてます。


ところが、この審査基準が自己申告となると「ん?」って感じです。
しかも星は提灯が届いたあと自分でマジックで塗るらしい。
そうなると、有象無象の外食産業で信憑性を維持していけるのか、
ちょっと不安になります。

罰則規定が「反省と書いた鉢巻を締める」か
「頭を丸める」かのペナルティーらしいですが、
店名が"反省"で坊主の店主だった場合、
どう判断したらいいのでしょう。


せっかくの取り組みなので、信頼があるうちに、
運営維持していく施策を考えて欲しいなぁと思う次第です。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緑提灯の謎:

コメント

タクシーの☆もアヤシイと思っていますが、自主申告なんて全くもって信用できませんねぇ。

投稿: Salty | 2009/12/05 10:11

■Saltyさん

>タクシーの☆もアヤシイと思っていますが、

私はタクシーの運転手のプロフィールの
「好きな言葉」を見てしまいます。
苦虫を噛み潰した様な顔をしてるのに
「いつも笑顔で」なんて書いてたりする。

あと「趣味」の項目については
「この話題に触れたらしつこいぞ。」
と云う指針だと思ってます(笑)。

投稿: しほたつ | 2009/12/08 20:51

コメントを書く