« ずっと好きなもの。 | トップページ | ユニットバスから愛を込めて。 »

2011/01/23

我が家にキネクトがやってきた。

キネクト、ご存知ですか?
ゲームをやる人なら説明不要だと思いますが、
ここは色んな人が見てるので一応説明しておきますね。

キネクトはXbox360専用のコントローラーで
体の動きや声を認識するセンサーです。
P1060905
(舌の白いのんは関係ありません。)

要はXboxをWii化する入力デバイスって感じです。
ただ、Wiiと違って一切コントローラーを手に持たなくていい。
プレイヤーの動きを認識して、画面上のキャラが動く仕組み。
但し、Wiiだと手の動きはWiiリモコンプラス、
体重移動はバランスWiiボードが必要ですけど、
キネクトは全部カメラ部分で見て識別してるので、
Wiiでは認識できない様な体の動きにも対応。
こちらが手をあげれば、キャラも手をあげるし、
足をあげれば、足をあげる。
シェーをすれば、シェーをするし、
落ち込んでいたら、慰めてくれる(嘘)。


個人的には体を動かすゲームはあんまり好きぢゃないのですが、
人間ドックで運動不足を指摘されてた事もあって、
それを解消する秘密兵器として投入致しました。
って事で買ったのはユアシェイプ フィットネスエボルブ(以下YSFE)。
これでダイエットしようって魂胆です。


まずは環境設定。
テレビの前に動けるスペースを確保するのはかなり大変。
だって正面のベストポジションにはソファとか置いてるよ、普通。
きっとこの段階で挫折する人、かなりいるだろうなぁ。
うちはテレビの正面を諦め、ちょっと左にスペースを作りました。
ただ照明がぶら下がってるので、頭上注意です。


ユアシェイプフィットネスエボルブを開始してびっくりしたのは
画面上にプレイヤーと同じ体型の分身が出現した事。
しかもそれが自分と同じように動くんですよね。
P1060957
(画像は嫁さんのプレイ画面です。)
難を云うと、こちらの動きよりも数フレーム遅れてるので、
リズム命のゲームだと影響が出そうな事かな。
画面に合わせて動いては駄目ですな。音に反応しないと。


で、ユアシェイプフィットネスエボルブを小一時間プレイした感想は
「結構、キツい。」。
簡単な設問を経て、希望にあったメニューを組んでくれるんですが、
最初の練習だけで太ももがプルプルしてきました。
って云うか、これを書いてる翌朝、思いっきり筋肉痛だし(笑)。

これなら、いい汗流して、ダイエットできるかも。
しばらく休みの日の朝は続けてみようかな。

嫁さんもかなり夢中になってました。
P1060907

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家にキネクトがやってきた。:

コメント

コメントを書く