« 記憶の巻き戻し。 | Main | 桐生ちゃ~ん。 »

January 01, 2013

コネタ祭り その104~119

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

正月そうそうユルいクォリティで申し訳ありませんが、
コネタ祭りを以って新年のご挨拶とさせていただきます。


【コネタ祭り その104】
昨年も見かけた大根のガードレール干し。
P1050993_r
今年は一段と食べ物感が低くなっておりました。


【コネタ祭り その105】
近所の安売りスーパーで売ってました。
Dsc_3750
切れてますが皆さんもご存じの通り「エナジー全開トモビタンV!!」です。
如何にもバッタモンの王道の様な商品名ですが、
実はこの会社って良い商品を結構作ってるんですね。
あの”neo”って小瓶のジンジャエールはここの製品。
ご当地サイダーなんかもデザインがカッコいい。


【コネタ祭り その106】
某雑誌で見かけたプロカメラマンの写真のタイトル。
Dsc_3780
「うぉー、勘弁して~。」ってセンスです。
他にも”光のシャワー”とか”秋色のキャンパス”など、
素敵過ぎるタイトルが並んでおりました。
「マジか?」って思ってしまいました。


【コネタ祭り その107】
Dsc_3994
やっぱり気になる人が沢山いる様で、めくり癖がついてますね。
「期間限定」「冬が来る前に」と銘打っておりますが、
12月末まで延長して、すっかり冬になってしまいました。


【コネタ祭り その108】
あの頃は~
Dsc_4094
案の定、歯医者でした。


【コネタ祭り その109】
某カレーショップにて。
Dsc_4101
なんでこんなに炊飯器があるのでしょうか。
実は逆サイドにもまだ数個ありました。


【コネタ祭り その110】
同上のカレーショップにて。
灰皿のセンスと爪楊枝入れのセンスがあまりに違います。
Dsc_4098
どうやら親子でやっているみたいなので、
二人の趣味が共存しているのかもしれません。


【コネタ祭り その111】
P1060005_r
新手のアイボかと思いました。


【コネタ祭り その112】
P1060006_r
一見普通のマンション名ですが、実はこの辺りの地名が、
P1210498_r
って事なのでした。


【コネタ祭り その113】
P1040939_r
いかん。どんどんネタがユルくなってきてる…。


【コネタ祭り その114】
P1030973_r
何となくお互いを意識してるような佇まい。


【コネタ祭り その115】
Dsc_4138
分かりにくいですが、ガードの横に
「ここから城下 温泉なし 温心あり」
と書いてあります。
わざわざ弱みを晒すあたりに潔さを感じます。


【コネタ祭り その116】
薄型テレビにはできない芸当です。
Dsc_4128
ブラウン管のでっぱりを階段裏の傾斜にひっかけて固定。
見る限り乗せてるだけの様でした。
大丈夫か?


【コネタ祭り その117】
某焼き鳥屋にて。
Dsc_3959
かなりの珍名さんです。


【コネタ祭り その118】
鹿児島のとある酒屋の自販機。
Sn3v0032

よくみると…。
Sn3v0032001
これはすりおろしりんごではないでしょうか。
既に5年くらい前に終売になってる筈なんですが…。
押したら何が出てくるのか確かめたかったです。


【コネタ祭り その119】
P1040398_r
手ブレしたら何だかとても怖くなりました。


と云う事で、この調子で今年もやって行きたいと思います。
時々で良いので、覗いていただければ幸いです。
但し、一週間も見なかったら、読むのが嫌になるくらいアップされてると思います。
ご了承ください。

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28740/56411677

Listed below are links to weblogs that reference コネタ祭り その104~119:

Comments

すりおろしりんご買って確かめて欲しかったな。

Posted by: 宮ちゃんです。 | January 10, 2013 at 03:45 AM

■宮ちゃんですさん

>すりおろしりんご買って確かめて欲しかったな。

信号待ちの時だったので写真撮影が精いっぱいでした。
今度前を通った時は買ってみたいと思います。

Posted by: しほたつ | January 10, 2013 at 08:43 AM

Post a comment