« 象に挑む。 | Main | 朝ウォーキング、朝カメラ、3月末。 »

March 30, 2013

緻密なラフ。

大分の臼杵で食べた居酒屋の500円ランチの話
昨年の年末にちょこっと書きましたけど、
ここのトイレに不思議な芸術品が飾ってありました。
Dsc_4136
絵ではなく、切り絵です。
裸婦の肌も髪の毛も背景の不思議なにょろにょろも
全て細かい網目になっています。

どうしてこんな手間のかかった作品が
無造作にトイレに置かれているんでしょうか。

店主の作品なのか、常連さんの贈り物なのか、
はたまた購入したものなのか…。

店主は如何にも気さくな居酒屋の大将って感じで、
奥さんは常連客と釣りの話で盛り上がっていました。
芸術家の匂いは全くしません。

なんせ【コネタ祭り その116】の様なテレビの置き方をする店です。

謎です。

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28740/57043238

Listed below are links to weblogs that reference 緻密なラフ。:

Comments

Post a comment