« 街道の蕎麦屋。 | トップページ | 美を愛でる心と生活感 その2 »

2013/05/02

真・ビルバク

昔、ビルバクと云うゲームがありました。
P1140482_r
ビル解体の物理シミュレーションを期待して買ったら、
爽快感の全くないボンブリスみたいな感じでガッカリ…。

で、この記事を書こうとウィキペディアで調べてみたところ、
どうやら最初はビル解体のシミュレーションゲームだったらしい。
ところが例の9.11テロが発生した為、発売が延期され、
内容が大幅に変更されて発売されたのだとか…。

なるほどねぇ…。


時は流れて2013年。
最近嵌っているゲームがコレです。
P1140484_r
GLASS TOWER 3。

もうシリーズ3作目なのでご存知の人も多いと思いますが、
青いガラスブロックをタップして全て壊し、
赤いブロックだけを残すのが目的です。
ブロックの動きは物理法則に基づいているので、
バランスが崩れると倒れます。
足場の両脇には隙間が空いていて、
その外側に赤いブロックが落ちるとロストになります。
3つ目が壊れるか落ちるかするとゲームオーヴァー。

面白いのは上から順にバランスを取りつつ壊すだけぢゃ解けないところ。
場合によっては敢えてバランスを崩して左右に傾けたり、
下の方のブロックを素早く2~3ヶ所壊してズドンと真下に落下させたり、
タイミングとスピードを要求される面も多々あります。

普通にクリアするだけならそれほど難しくないのですが、
赤いブロックを一つも落とさず、壊さず、
オール★★★で全150面をクリアするのは一苦労でした。

一番難しい面は序盤の7面目だと思います。
P1140488_r
★や★★だと簡単なのですが、★★★は至難の業です。


正にこれが私の期待していたビルバクに近い感じです。


|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真・ビルバク:

コメント

コメントを書く