« 飛び出せ。朝ウォーキング、朝カメラ、その3。 | Main | 変わりゆく新宮町。 »

August 06, 2013

立体視(平行法)のコツ

最近、ステレオ写真をアップしているので、
立体視のやり方のコツを少し書いてみようかと思います。

立体視には平行法と交差法がありますが、
このblogに載せている写真は全て平行法ですので、
そちらのみを取り上げたいと思います。


ステレオ写真は

P1250306_r2

と2つの写真が並んでいますが、
A…左目用の画像
B…右目用の画像
です。

慣れないと両目で両方の画像を見てしまうので、
まずは左目を閉じて、右目でBの画像だけ見る様にします。
で、焦点はそのままにして、おもむろに左目を開けると、
Koara
こんな感じで左右の画像が真ん中で重なって
3つ並びの画像になります。
真ん中で左右の画像が合致していなければ、
写真との距離を調整しながら、左右が合う場所を見つけます。
真ん中でぴったり合ったら、そこが立体に見える筈です。
慣れてくると距離を動かさなくても、目で調整できる様になりますが、
まずはこのやり方で試してみてください。

それでも上手くいかない人は目と目の間に
下敷きなどの衝立を置いて、同じように左目をつぶり、
右目でBの画像しか見えない状態にしてたところで、
さっと左目を開いてみてください。
画像が3つ並びになる感覚が掴みやすいかと思います。


尚、平行法はあまり大きな画像には向きません。
モニターが大きい方は左右の目の幅程度に
画像を小さく表示した方がやりやすいかと思います。

P1250306_r

Let's try!

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28740/57937916

Listed below are links to weblogs that reference 立体視(平行法)のコツ:

Comments

“fast internet and phone connections to billions of people in far flung corners of the earth.”

Posted by: Louis Vuitton Outlet | August 08, 2013 at 07:11 PM

ふえーーん・・・できん><
しばらく練習してみます。。。

Posted by: ゆきを | August 08, 2013 at 11:39 PM

■ゆきをさん

そうですか…。
ちょっとしたコツなんですよね。
焦点を合わせず、ぼーっと眺める感じなんですよね。
遠くを見る様に…。
幸せだったあの頃を思い出して遠い目で…。
優しかったあのひと、あふれでる涙…、
云えなかった言葉、握りしめた鈍器、
飛び散る血しぶき、足元に横たわるあのひと、
今はもう動かない…、って感じで。


Posted by: しほたつ | August 09, 2013 at 08:21 AM

・・・・・
と書いた数行は、今のご時世いつ何時どういうカタチで悪用されるとも限らないので割愛しまして、、
いやはや平行法難しすぎます。
きっとこれは私が若干内斜視なせいかも、、と思ったり思わなかったり(根拠なし

Posted by: ゆきを | August 10, 2013 at 01:40 AM

■ゆきをさん

悪用、されますかね?(笑)
盗作されて、「平行法殺人事件」とか。

私は交差法がずっと出来なくて、
やり方のコツを読みながら、
「もっとわかりやすく書けよ~。」
って思ってました(笑)。

Posted by: しほたつ | August 12, 2013 at 05:07 AM

Post a comment