« 通勤時間の今日の一枚 | Main | テルミンを聴きに行く。 »

April 13, 2018

今どきのラーメン ……編。

今どきのラーメン ……編。
今回はちょっと思ってることを書きます。

大阪の某ラーメン店。
今どきのラーメンらしいラーメンかな。
豚骨で魚介系のパンチが効いてます。
自家製麺への拘り。

でも、ちょっと色々残念でした。

薬味が玉葱とカイワレなのですが、
どっちも゛ひがらい゛。
玉葱はバイトが刻んだらしく
粗みじんにも程があります(笑)。
さらしてないのか、さらしが弱いのか、
はたまた粗みじんのせいなのか、
ひがらさはスープで加熱された程度では
消えないのでした…。

あとスープがとてもざらつきます。
ひょっとしたら鰹節の薫臭をつけるために
グラインダー粉を多目に入れてるのかも。

で、個人的に一番残念だったのは
もうちょっと甘みを上手く使えば
味が纏まったのになぁ、って事です。
チャーシューも鹹味が立ってます。

今どきのラーメン屋の多くに云える事ですが、
だしや無化調にこだわる一方で
甘み使いがあんまり出来てないところがちらほら。
甘みを排除してピンスポットで
ベストの味を狙うなら、
店主が一杯一杯モトダレとスープの
バランスを見ていかないと…。
いいお店はそれが出来てるのだと思います。

エラそうな事を書きましたが、
私はそんなにラーメンに拘りはありません。
昔ながらのラーメンでホッコリ出来れば
それでいい感じなのです。
今どきのラーメン店があちこちに増えて、
昔ながらの店がなくなっていくのは
なんか残念な今日この頃。

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28740/66604571

Listed below are links to weblogs that reference 今どきのラーメン ……編。:

Comments

ひがらい、がわからずググりました。もしかして奥様が使うとか?

Posted by: Salty | April 13, 2018 at 10:15 PM

◼Saltyさん

「ひがらい」はうちの母親が使っていたので
和歌山の方言かと思ってましたが、
調べてみても明確に出てこなかったので、
前後の文脈から分かってもらえるだろうと
「゛゛」付きで書きました。
福井出身の嫁さんには通じませんでした。

Posted by: しほたつ | April 16, 2018 at 04:51 AM

Post a comment