« 休日、ライヴを聴きに行く途中の今日の一枚。 | Main | 通勤時間の今日の一枚。 »

June 10, 2018

ピアノ×クラリネット×ベース

昨日は七、八年ぶりのクレオールでした。
西山瞳(pf)、鈴木孝紀(cl)、光岡尚紀(b)の
変則的なトリオによる演奏。
しかも三人とも枚方在住or出身と云う
これまた偏狭的なトリオ。

面白かったのは三人の持ち寄った曲を
ほぼ均等に演奏していた事。
光岡さんは恐らくメインストリームな
ジャズが好みだと思われ、
他の二人とは選曲の毛色が異なっていて
これがいい変化になってたように思います。
西山瞳さんの"Suger"は初めて聴いた(笑)。
今回はオリジナル曲は少な目だったけど、
アンコールのひらパーな曲は破壊力があった。
オチャラケっぽいけど本気の作品。
あー、スパルタカスがひらパーに聴こえる。


会社のクラシック好きの後輩と行ったんですが、
彼はクラリネットの鈴木さんの演奏が
かなりツボだったようです。
私も同感。
彼のオリジナル曲も良かったし、
ややモタるようなの歌い口も良かった。
何よりサブトーンっぽいクールな音色が
魅力的だったなぁ…。

帰りは約二十五年ぶりののんちゃんで
焼き鳥で一杯やりながらの音楽談義。

ピアノ×クラリネット×ベース
こう云う話をしてる時が一番幸せだわ。

いい一日でした。

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28740/66815492

Listed below are links to weblogs that reference ピアノ×クラリネット×ベース:

Comments

Post a comment