« canon demi EE28 | Main | 被害者は誰だ。 »

September 10, 2018

48年ぶりの太陽の塔。

週末、あいにくの雨の中、
予約していた太陽の塔の内部公開に行きました。

今年の度重なる天災で万博記念公園も被害を受け、
公開エリアは一部に制限されていました。
1536534316731.jpg

正門も補修工事中。
1536534319899.jpg

メタセコイアの樹をはじめ、
園内のたくさんの樹が台風で折れてました。
1536534321207.jpg

民族博物館も一部に被害が出て、
部分公開のため無料解放。
世界のギター。
1536534322647.jpg

世界のはらぺこあおむし。
1536534324675.jpg

いよいよ太陽の塔の内部に潜入。
でしたが、撮影禁止なので写真はありません。
赤い照明に浮かび上がる展示物と螺旋階段。
幼稚園の頃の記憶が断片的によみがえってきました。
今は図鑑から消えたブロントサウルスや
尻尾で支える肉食恐竜の立ち姿に
時代を感じます。

子供は大興奮してくれたので
行った甲斐がありました。

太陽の塔、耐震工事をして本当に良かった。
1536534328092.jpg

|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28740/67150348

Listed below are links to weblogs that reference 48年ぶりの太陽の塔。:

Comments

Post a comment