« April 2019 | Main | June 2019 »

May 2019の6件の記事

May 31, 2019

【買ったら聴こう00174】Pao/Eugine Pao

1559255262322

このシリーズ、久々の更新です。
リハビリがてら軽めに。
ギターリスト、ユージンパオと
マッズヴィンディングのトリオです。
他のメンバーはアレックスリール、
オリヴィエアントゥネス。

洗練された音の構築で、甘過ぎず、厳しすぎず、
ちょうどいい感じです。

選曲もスタンダードと
ミュージシャンズオリジナルが半々。
ショーターの"Watch hunt"と"Enfant eyes"、
ジョーヘンダーソンの"Recordame"、
ハンコックの"Dolphin dance"を
さらっと演奏してます。

リハビリなので、軽めに、短めに(笑)。

| | Comments (0)

May 26, 2019

焼豚玉子飯、二店。

Dsc_9520Dsc_9539

二週連続で今治出張だったので、
名物の焼豚玉子飯の人気店二軒で
立て続けに食べてみました。

 

重松飯店と白楽天です。

 

個人的な感想ですが、
重松飯店の方が格段に美味しかった。
タレの甘みの質の差が一番の違いかな。
目玉焼きの仕上がりも差がありますね。
重松飯店は客あしらいが冷たいのが
ちょっと残念でした。
ま、忙しすぎて、仕方ないのかも。

| | Comments (0)

バルトーク、二冊。

Psx_20190526_232118

図書館で借りたバルトークの本を
譜例毎にCDを聴きながら読んでます。

一向に進みません(笑)。

貸し出し期間中に読みきれそうにないので、
ネットの古本屋で見つけて買いました。

これでしばらく楽しめます。
しかし、翻訳の文章の読みにくさは相当です。

| | Comments (0)

May 19, 2019

順を追って、バルトーク。

Dsc_9544

草津図書館で1986年に書かれた
「バルトーク 生涯と作品」って本を借りてきた。

ちょっと前に買ったCDボックスと
Wikipediaを参考資料にしながら、
生い立ちや作品の変遷を辿り始めたとこ。

訳本ならではの読みにくさを堪能しつつ、
譜例を実際に確認しつつ、
聴き入って文脈を見失いつつ、
バルトークを一から勉強してます。

民俗音楽的なカラーの強い作曲家ですが、
初期はベートーヴェンやブラームス的だったり、
交響詩「コシュート」などはRシュトラウス、いや、
モロに「英雄の生涯」っぽかったりと、
天才も色々な影響を受けてたんだなぁ。

しかし、こんな読み方をしてたんじゃ
図書館の返却期限に間に合いません(笑)。

| | Comments (0)

May 16, 2019

ワイパー物件

1557959332342

垂れ下がった植物のワイパー物件は
割とよく見掛けるけど、
これはちょっと珍しい。

こう云うデザインのワイパーの
ベンツのバスがあったなぁ。

| | Comments (0)

May 09, 2019

更新停滞中

ココログのリニューアル後、
今までと勝手が変わってしまって、
やりにくくなってます。

スマホアプリもまだリリースされてない様子。
4月中って話じゃなかったっけ?

過去のアプリも完成度低かったけど、
ないよりはマシです。

引っ越したいけど、
過去のデータがあまりにも膨大で
どうしようもありません。

はぁ…。

| | Comments (0)