« 読書熱2023年6月。 | トップページ | 読書微熱8月。 »

2023/08/31

読書微熱7月。

■方舟さくら丸/阿部公房
■砂の女/阿部公房

七月は阿部公房を二冊だけ。
通勤時間以外で読書をしていないので、
一気に読書量が減りました。

だって、家ではゼルダをやらないといけないから(笑)。
「方舟さくら丸」は自分の中では阿部公房の新作ってイメージ。
私が二十歳の時に出た本だから、リアルタイム感が未だにある。
勝手に宗教的なテイストだと思い込んでいたんだけど、全然違った。

「砂の女」は再読。高校生か大学生の頃に読んだ。
当時、不条理な設定を楽しんでいた感はあったものの、
男の心理的な変化などは読み取れてなかったなぁ…。

|

コメント

コメントを書く