« 引越顛末記 | トップページ | オカメインコがやってきた。 »

2023/09/14

素人菜園、始める。

実家をリフォームした際、
庭のほとんどをコンクリートと砂利で埋めたけれど、
柿の木と金柑の木は残して、
その周りだけ土のままにした。
ほんの二坪か三坪程度の小さなスペース。
ささやかながら、俺の庭だ。
ここで家庭菜園の真似事をしてみようと思った。

まずはボーボーの雑草を少しづつ整備していく。
雑草を根っこから掘り起こすのに役立っているのが、
ねじり鎌だ。こんな道具知らなかった。
先端を土にぶっさして、捻りながら根っこを掘り起こす。
これがなかなか楽しい。
雑草を根こそぎ引っこ抜けた時の心地よさは格別だ。
更に穴掘りグローブなるものを買い足したので、
軍手よりも作業効率はアップした。

ある程度の面積を確保できたので、とりあえず何かを植えたい。
園芸の知識は皆無なので、ネットで色々調べて見たんだけど、
情報量が多すぎて訳が分からなくなって途中でぶんなげる。
とにかく撒こう。
ホームセンターで種を何種類か買ってくる。
バジル、レモンバウム、クレソン、イタリアンパセリ、モロヘイヤ、
ローズマリー、大葉…。
直播きしたり、ポットを使ったり、肥料を混ぜたり、
色々思い付きで試してみるが、なかなかうまくいかない。、
芽が出なかったり、芽が出ても萎れてしまったり、
虫に食われたり、鳥にやられたり…、試行錯誤の連続。

夏の終わり頃、幾つかの成果を得る。
バジルは使いきれないくらい生い茂った。
レモンバウムも持て余すくらい育った。(元々用途が少ない。)
クレソンは途中で萎れた。
イタリアンパセリは育たなかった。
モロヘイヤはそこそこ収穫できた。
ローズマリーは芽すら出なかった。

大葉は撒く時期を逸したので来年まで取っておこうと思ったんだけど、
種の寿命が約一年らしいと知る。
慌てて八月に入って撒く。(ほんとは四~五月が適している。)
さてどうなる事か…。


素人の間違いだらけの家庭菜園。
色々試してみるのが楽しい。それで育ってくれたら嬉しい。
今のところはそれで満足している。
でも段々レベルアップしていくと、欲が出て、しんどくなりそう。
そんな気がし始めている今日この頃。

|

コメント

川崎在住時のマンションのバルコニーで、何年かプランターで色々チャレンジしました。ナスやトマトはイマイチでしたが、オクラはなかなか楽しかったです。ゴーヤーはそこそこ収穫できましたがレパートリーが少なくて持て余しました^^;大葉は一度花が咲き種が飛び散ると、バルコニーの少量の土からでも発芽する凄まじい繁殖力…地植えではオススメしません(笑)お気に入りの作物が育つといいですね。

投稿: Salty | 2023/09/16 01:21

■Saltyさん

ゴーヤはうちの親父もグリーンカーテンとして育てていて、
収穫したのを大量に送ってくるので、
苦笑いしてました。ゴーヤだけに。

大葉は上手く出来てませんが、
赤紫蘇は親父が育てていたのが、
あちこちに育っています。凄い繁殖力です。

あとミントも繁殖力が強いのか、
コンクリートの隙間から生えてきていました。

それから、親父の残したアスパラは重宝しています。
今年の夏は一度も買いませんでした。
何年も生えてくるらしいので、楽しみにしてます。

投稿: しほたつ | 2023/09/21 09:28

ミントは嫌がらせ植物として有名らしいです。イヤな人の家の庭にこっそり植えて、大切な植物を駆逐させてしまうとか。コワイコワイ。ちょっとだけならデザートの飾りとかにはピッタリなんですが。

アスパラガスがあるのですね、羨ましい♪収穫したてはさぞや美味しいかと。伸びたら生け花のアレンジメントに使えるし。無駄のない植物ですね。

投稿: Salty | 2023/09/24 21:58

■Saltyさん

アスパラが成長したらあんなになるとは驚きました。

ミント、怖いですね。
石垣の隙間のミントを抜いたんですが、
しばらくしたらまた伸びてきました。

投稿: しほたつ | 2023/10/16 11:25

コメントを書く