« 一人餌への兆し | トップページ | 大人の階段 »

2023/11/22

コンパニオンバード

パリちゃんの事で嫁さんと話してて
子供が赤ん坊の頃の事を思い出しました。

初めての育児で不安だらけでした。
ハイハイをなかなかしないとか、
喋るのが遅いとか、
離乳食を食べないとか、
肌荒れがひどいとか、
平均的な育児イメージと比較して
うちこの子は遅れてるんじゃないかと
色々心配してたっけ…。

考えてみたら、今のパリちゃんに対するのと
悩み方が全く一緒やん、俺(笑)。

あれだけ心配した我が子も中学生。
一年生で既に身長が174cmを超え、
反抗期に突入。
親に向かって生意気な口を叩いてます。

言い争いになる事も多いですが、
パリちゃんが来てから、
少し波風が穏やかになったかもしれない。

ネットを見てると、コンパニオンアニマルって
呼び名を時々見かけます。
ペットとの違いは愛情を一方的に注ぐか、
お互いに気持ちが通じ合えるかの違いだそう。
また、人間の伴侶とか、家族の一員の位置付け。
オカメインコはまさにコンパニオンバードらしい。

まあ考え方は色々あるとは思います。
個人的には人間の勝手で飼ってるんだから
"お互いの気持ち"とか云い出すと
何か違うような気もしないではないですが、
店でたまたま買ったオカメインコからスタートし、
今はこの子じゃなきゃダメって存在になってる。
で、自分たちになついてくれてる喜びを感じる。

それは今も昔も変わらないんじゃないかと思います。

嫁さんはパリちゃんにお母さんと名乗り、
私の事をお父さんと呼ぶ。
そして我が子の事をパリ兄ちゃんと名付けた。

我が家は今、パリちゃん中心か…。
我が家の中心でパリちゃんが叫ぶ。ヒュイー。
Dsc_0845_20231122113601

|

コメント

家族の一員として迎え入れて、愛情を注げば返してくれる。それは、犬、猫、鳥、みんな共通なんですね。魚はわからないけど、エサをくれる人やタイミングは覚えそう(笑)
どうぞ溺愛してくださいませ~♪

投稿: Salty | 2023/11/24 03:52

■Saltyさん

犬猫は飼ったことがないので比べられないけど、
オカメインコがこんなになつくとは思いませんでした。

さし餌をしてたから、親だと思っているようですが、
話にきくと、成鳥からでも十分なつくそうです。
そこそこ知能は高いみたいです。

投稿: しほたつ | 2023/11/24 06:32

セキセイインコが喋ったり歌ったりというVTRがよくあるところからも、インコ系は記憶&再生能力が高いんだなぁと思っていました。パリちゃんもいつか歌ってくれそう。勝手にアレンジして覚える子もいるようなので、そこもまた楽しみかと♪

投稿: Salty | 2023/11/25 20:19

■Saltyさん

オカメインコは歌を唄うみたいです。
どちらかと云うと、オスの方が得意だとか。
メスはあまり唄わないらしく、
オスの方が人気があるのはそのせいらしいです。

オカメインコはそこそこ頭が良いみたいですが、
抜けたところも多いです。
そこがまた魅力なのかも。

投稿: しほたつ | 2023/11/27 08:08

コメントを書く