« フォージングトイ追加。 | トップページ | 甲南山手の夜 »

2024/02/26

鳥が怖い人

週末、王子公園近くの鳥見カフェ、
ぽこの森に久しぶりに行きました。
鳥カフェではなく、鳥見カフェです。
ただぼんやりガラスの向こうの鳥達を
眺めているだけです。

昨年十月だったか、十一月だったかに
生まれたオカメインコが三羽増えていました。
ホワイトフェイスの雛がカッコ良かった。
Dsc_1768
雛の癖に、なんだその風格は(笑)。

この日は友達と夜の予定があって、
その前にココも誘ったんですが、
そいつは鳥が怖いらしい。
その話をマスターにしたら、
面白い話をしてくれました。

哺乳類は恐竜に食われる立場だったので、
今や哺乳類の長である人間にも
恐竜の末裔である鳥を怖れる遺伝子が
組み込まれているんだとか。
さもありなんな説です。

更に、インコやオウムが犬猫よりも
長生きなのかについても、理由はソコにある。
捕食者側は獲物を食って命を繋ぐので
強いものが生き残る事で種族が繁栄する。
一方、食われる側は世代交代を早くして
数を増やす事で種を守ってきたと。
人間は短めのタイマーが設定されていたのを
頭脳で何とかして、今の寿命まで引き伸ばした。

良くできた話じゃないですか。
あちこちで喋りたくなりますね。
Dsc_1742

|

コメント

誰かに話したくなる、わかります~
カラスくらいのサイズの鳥類に上空を旋回されると、いかにもマウントとられてる気分になります。

カップとソーサーもいいけど、トレイ欲しい!

投稿: Salty | 2024/02/27 20:59

■Saltyさん

ぽこの森は色んなグッズも売ってます。
トレイがあるかどうかは分からないですが。

カラスの威圧感は別格ですよね。
特に都会のカラスは知能が発達してるので
人間を恐れてないどころか
全てを見透かしているかのようです。

投稿: しほたつ | 2024/02/28 18:54

コメントを書く